ビニル壁紙 ( ビニルクロス )

内装リフォーム

紙壁紙 (紙クロス)

織物壁紙 (織物クロス)

≪ 商品のご案内 ≫

壁紙 ・ クロス/CFシート

≪ サービスのご案内 ≫

    壁紙の種類 (素材)

プリント ・ エンボス ・ 発泡加工などの多様な加工が可能な、

ポリ塩化ビニルを素材とした壁紙。

 

現在の主流は、このビニル壁紙 (ビニルクロス)です。

 

他の素材の壁紙より低価格で供給されています。  さまざまな色・柄 ・

テクスチャーの商品が生産可能であり、施工性にも優れています。 

また、汚れがふき取りやすく、消臭や抗菌 ・ 汚れ防止などの機能性をもたせることも可能です。

和紙 ・洋紙などを主要素材にした壁紙で、ヨーロッパでは

一般的によく使われています。

 

日本では和室に使われたり、紙を撚って作った糸を用いた

紙布などが使われています。

 

人にも環境にも優しい素材です。

 

素材の中心はレーヨンでその他、合成繊維と綿、麻との混紡糸も

使われています。

 

幾何柄や単純な柄を表現するドビー織機と、複雑な朱子織組織や

全巾に及ぶような大模様を織るジャガード織機により作られた織

物を、紙に裏打ちした壁紙です。

 

ボリューム感と豪華さがあり、色柄も豊富で、柔らかであたたかみのある風合いが特長です。 また吸音効果 ・ 調湿性 ・ 通気性に優れています。

 

珪藻土 (植物性プランクトンが海底に長い間堆積してできた粘土状の泥土) を使用した壁紙(クロス)。

細かい気孔のある粒子が湿度を吸収し、空気が乾燥した時はすばやく逃がすという 『調湿機能』  があり、石膏ボードと組合わせることにより結露が発生しにくくなります。

 

ただ、汚れやすいという特徴があり、お手入れには注意が必要です。

珪藻土壁紙 (珪藻土クロス)