◆ ローマンシェード
◆ バランス/タッセル

縫製タイプ

 

3つ山(2倍ヒダ)

オーダーカーテンで一番ポピュラーな縫製方法です。

 

窓幅の2倍の生地を使うことにより、ボリュームのある

カーテンに仕上がります。

 

レースなど2.5倍、3倍ヒダで製作すると、より高級な

雰囲気を演出します。

 

2つ山(1.5倍ヒダ)

窓幅に対して1.5倍の生地を使う縫製方法です。

 

柄をきれいに出したい生地の場合、あえて1.5倍ヒダで

お作りしています。

 

価格的にも抑えられます。

 

フラットカーテン

柄をいかしたい時におすすめの縫製方法です。

 

上部をつままないのでシンプルな印象になります。